プロフィール

ma-kun

Author:ma-kun

当サイトのバナーです。
ご自由にお使いください。
Welcome to my Blog!

住所:岡山県

フリーエリア

拉致被害者の早期救出を願います。
ブルーリボン

日本最大級のアクア用品オンラインショップ!器具、水草、シュリンプ、激安!即日発送可!

最新レッドビーシュリンプ飼育書


おうちが小さな水族館!癒しのエビを飼おう

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さんそ

ようやく熱も下がってきつつある今日この頃です。
またまた病院に行った時の話ですが・・・医者には、すぐ入院を勧められた。
レントゲンやCTの部屋へ移動する際に看護師に車椅子を用意されるほどフラフラだったのだから当然かも知れない(もちろん!車椅子は拒否して自力で移動しましたよ。)
で、
医師の勧めなのだが『窓の無い個室』が、あいていると言う。
『窓の無い部屋???』まるで独居房ではないか!?
『いやだ!絶対いやだ!そんな部屋に一週間も十日も、いれられるのは!?』
『毎日、酸素吸入とかナントカで早く治るから』と勧めてくる。
『肺炎で死ぬこともあるのだよ』と医師。
まだまだ死にたくはないが、窓の無い部屋での生活もいやだ。
結局、自宅療養することにして・・・『酸素吸入?』=『酸素水?』てな訳で、『水分も、沢山摂るよう言われたこともあり『酸素水』を今日まで沢山飲み続けたのだ。?』そう言えばビーシュリンプも大量の?酸素を必要とするらしいと、聞く。?』
いつか我が家のエビ達にも酸素水をあげてみようか?
スポンサーサイト

<< カエルくん | ホーム | 点滴 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。